【1月19日時点】スタディサプリENGLISHが1ヶ月無料にする方法
未分類

【完全一覧】スタディサプリENGLISHの支払い方法をまとめてみた

【完全一覧】スタディサプリENGLISHの支払い方法をまとめてみた

スタディサプリENGLISHの支払い方法一覧

スタディサプリENGLISHの料金は、支払い方法によって大きくお得にすることができます。支払い方法で選べるのは以下の3つの方法になっています。

  • キャリア決済
  • クレジットカード払い
  • AppStore決済

■キャリア決済

各自で契約しているスマートフォンの通信会社の毎月の通信料金と一緒に支払いを行えるシステムです。1ヶ月ごとの支払いのみ選択できます。
キャリアによる入金はau、docomo、softbankの3社が対応しています。

 

■クレジットカード払い

いくつかの支払い方法から選択して入金を行うことができます。

・キャリア決済と同様の月々で支払うプラン
・一年分の料金を一括で払う、12ヶ月パック
・「TOEIC L&Rテスト対策コース」のみで対応している、6ヶ月パック

上記3つの支払い方法で入金することができます。対応しているクレジットカード会社は以下の5つになります。

・VISA
・Master Card
・JCB
・AMERICAN EXPRESS
・Diners Club

 

■AppStore決済

AppStore決済とは、Apple端末を利用している方のみ利用できる決済方法です。AppleIDを用いて支払いを行うことができます。

これらはAppleIDに紐付けられたクレジットカード・デビットカードや、店頭で購入できるギフトカードなどの残高を用いることができます。
支払いはキャリア決済と同様に1ヶ月ごとの入金のみ選択できます。

スタディサプリENGLISHの支払いはこの3つの方法から選ぶことができます。

 

支払い方法によって料金が異なる?お得な支払い方法は?

日常英会話コースの場合

日常英会話コース」の場合、月々払い12ヶ月パックの2つから支払い方法を選択できます。

月ごとの支払いはクレジットカード払い、キャリア決済、AppStore決済のいずれでも可能ですが、AppStore決済の場合は他の2つよりも少し多く支払うことになります。

12ヶ月パックはクレジットカード払いのみで選択でき、最も月ごとの支払額を抑えることができます。

 

TOEICコースの場合

TOEIC L&Rテスト対策コース ベーシックプラン」の場合は月々払い、6ヶ月パック、12ヶ月パックの3つの中から支払い方法を選ぶことができます。

「日常英会話コース」と同様にキャリア決済・AppStore決済の場合は、月々払のみ選択可能です。
クレジットカード払いの場合、12ヶ月パック・6ヶ月パック・月々払いの3つの中から支払い方法を選ぶことができます。

この場合も12ヶ月パックが、最も月ごとの支払額を抑えることができます。

 

パーソナルコーチの場合

TOEIC L&Rテスト対策コース ベーシックプラン」の場合は月々払い、6ヶ月パック、12ヶ月パックの3つの中から支払い方法を選ぶことができます。

「日常英会話コース」と同様にキャリア決済・AppStore決済の場合は、月々払のみ選択可能です。
クレジットカード払いの場合、12ヶ月パック・6ヶ月パック・月々払いの3つの中から支払い方法を選ぶことができます。

この場合も12ヶ月パックが、最も月ごとの支払額を抑えることができます。

 

無料キャンペーン中の場合、いつから支払いが発生するの?

スタディサプリENGLISHで選択できるコースは3つです。

  • 日常英会話コース
  • TOEIC L&Rテスト対策コース ベーシックプラン
  • TOEIC L&Rテスト対策コース パーソナルコーチプラン

これらのいずれも7日間の無料体験を受けることができます。

無料体験期間である7日が過ぎた場合、つまり8日目から選んだプランと支払い方法へ自動更新され、料金が発生します。その場合無料期間が終了したその8日目が請求日となり、初月の請求が発生します。

■月々払の場合
初回の請求日と同じ日に毎月の利用料金が請求されます。

■6ヶ月パック・12ヶ月パックで申し込みした場合
初回の請求から数えて6ヶ月・12ヶ月目の同じ日にプランが更新され、料金が発生します。

なお利用開始後の支払い方法・プランの変更はできません。変更するためには一旦プレミアムサービスを解約し、再度申し込みし直す必要があります。